calendar

Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

links

categories

archives

東京「アトピックニキビ新ルール」セミナー開催しました!

0

    みなさん、こんにちは。

    homeostajiaの深町です。

     

    いよいよ東京会場にて、

    「アトピックニキビ新ルール」1dayセミナーが始まりました!

     

    東京での1dayセミナー開催は、今回で3回目です。

     

    初めての方も、何度かご参加頂いている方も、

    真剣に講義を受けられていました!

     

    今回のお題「アトピックニキビ」とは、

    そもそも、なんなのか?

     

     

    アトピックニキビとは、「ニキビが出る根本的な原因」が、

    主に「アレルギー体質」にある場合のニキビのことを言います。

     

    または、なんらかの治療で肌に薬を使用したことによる副作用のニキビも、

    私たちはアトピックニキビと呼んでいます。

     

    ちなみに、ステロイドニキビも含まれます。

    そのココロは…

     

    ステロイドニキビは、もともとアトピー等の治療でステロイドを使用した後、

    ニキビが大量発生する場合が殆どですので…

     

    根本原因はアトピー(アレルギー体質)にあると考えて、

    アトピックニキビの部類に入れています。

     

     

    この、アトピックニキビというやつは、

    治るのに時間がかかるのです。

     

    一般的なニキビケアは、ほとんど役に立ちません。

    ニキビに良いとされる化粧品もエステメニューも、肌に合わない人が多いのです。

     

    一般的なニキビのケア方法として「殺菌(洗顔)」「収斂」「保湿」「鎮静」「ピーリング」などが上げられますが、

     

    アトピックニキビに対して有効なのは、

    「鎮静」と「保湿」くらいでしょうか。。

     

    洗顔をしすぎると、肌が乾燥して炎症を起こしやすくなり、

    結果的に悪化します。

     

    収斂は結果的に毛穴を余計に広げることになり、逆効果。

     

    ピーリングは…かなり厳しいです。

    ただでさえ炎症を起こしている肌にヤケドを重ねるようなもので…

    たとえ効果が出たとしても、アレルギースキンへのダメージは残ります。

     

    体の内側(体質)が原因のニキビに、表面的(お肌)なケアだけを行うことは…

    はっきり言って、ナンセンスです。

     

    根本的な原因は別にあるのに、

    いくら対症療法的なケアを行っても…

    本当の意味で良くなることはありません。。

     

     

     

    アレルギー体質が原因である「アトピックニキビ」は、

    本来、自分の体からアレルギー体質の元となる「体質」を、

    体の中から追い出して体の負担を軽減するための「皮膚排泄」です。

     

    ですから、アトピックニキビは、「体温と代謝が上がる」と、

    体の自然治癒力によってニキビが増えてくるのが普通です。

     

     

    ちなみに、アトピックニキビの出始めから消えるまでの過程は…

     

    最初は、オデコとホホから出始める

    体温が上がってくると顔全体に広がる

    さらに体温が上がってくると

    こめかみ〜アゴにかけてのフェースラインに移動

    体温と代謝(便・生理・尿・汗・呼吸)が安定してくると

    アゴ、アゴ下部に移動

    ここまでくると女性の場合は「生理が来るたび」に、

    「ニキビが自然と少なくなり、徐々に消えていきます」。

     

    アトピックニキビが、オデコやホホ、

    顔全体に広がっていたりする場合は、

    生理が来てもニキビは消えませんし、逆に増えることもよくあります。

     

    これは、まだ体質が安定しておらず、

    生理の周期が不規則だったり、生理痛や帯下が多かったりするためです。

     

    このようであれば、ニキビをフェースラインからアゴに移動できるよう

    まだまだ体温と代謝を上げていくことが必要です。

     

    アゴ辺りまでニキビが集中してくると、

    少しずつですが、生理でのニキビの変化がハッキリと見えるようになります。

     

    「生理の前にニキビが増えて、生理が終わると減ってくる」

    このリズムとともに、ニキビが徐々に消えていくのです。

     

    ここまでくれば、アレルギー体質も随分改善されて、

    花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピーに悩むことも少なくなっているはずです。

    (ステロイド等のお薬を併用していなければ…ですが)

     

    いかに、女性にとって生理の状態が、肌に影響するか…

    人間の体って、すごいですね…!

     

     

    ここまで、話が長くなりましたが…

     

    このようにニキビと一言で言っても、

    「そのニキビの根本原因が何なのか?」は、人によって全然違います。

     

    今回の東京セミナーでは、ニキビのお悩みでサロンに相談に来られるお客様のために、

    多くのセラピストや経営者の方が集まってセミナーを受講されました。

     

     

     

    ピーリングやハイドロキノン、トレチノインにフローラ…

    現代は即効性の高いケア方法や化粧成分が沢山あります。

     

    それらの方法で「今あるニキビをケアする」ことは、十分可能でしょう。

    今あるニキビを消すことは、出来ると思います。

     

    でも、体の中から出てくるニキビを止めることは、難しいでしょう。

    だって、ニキビの根本的な原因は、その人の体の中にあるのですから。

     

    全てのニキビに対して有効なケアなど存在しません。

    自分たちの技術や、一つの成分への過信は禁物です。

     

    「皮膚は排泄器官」

     

    ニキビは、体の中を守るための排泄の一つであり「自然治癒力」です。

     

    根本的にニキビを良くしたい、出ない体になりたい…

    それをお客様が望まれるのでしたら…

     

    それは、体の中(体質)から変えていくしかありません。

     

    「今あるニキビを消したい」のか、

    「ニキビが出る体から、出ない体になりたい」のか。

     

    初回のカウンセリングの時点で、お客様のニキビの原因をしっかりと把握し、

    その上で、お客様の望まれる方向性を明確にして、私たちが出来ることを提案する。

     

    お客様の「安心と安全」を守りながら、お客様の夢と希望を叶えるために。

     

    どちらの方向性にもお応えできるプロフェッショナルが増えていくといいなぁと、

    思うのです。