calendar

Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

links

categories

archives

子供のかゆい肌。掻いちゃいけない?

0
    おはようございますにじ
    森咲沙月ですゆう★


    今日のテーマは、
    「かゆい肌。掻いちゃいけないですか?」

    答えは、「掻いてもいいですよ〜」ですニコッ手


    その心は。

    掻いちゃいけない!!と、思うと、

    なぜか余計に痒くなるから!!

    です。


    .nagomiで、よくあるご相談の一つに、

    子供が肌を掻きむしるのを、辞めさせたい。

    というのがあります。


    特に多いのが、お母さんからのお電話や、カウンセリングでのご相談ですひらめき


    「子供が、夜になると、顔やカラダを掻きむしっています泣き

    「辞めさせたくて、掻いたらダメ!!って注意するんですけど」

    「逆ギレされる上に、その後も延々、掻きむしってしまうんですkyu

    「どうしたら、辞めさせられるんでしょうか?」


    はい。コレ、無理です。

    辞めさせようとすればするほど、なかなか辞めてくれません。。

    注意すれば注意するほど、子供さんは、痒くなっちゃうんです。

    なぜかというと。

    掻いちゃいけないことを、一番分ってるのは、子供さんだからなんです。


    分ってることを、他から注意されると、なぜか、腹が立ってしまう。。

    うるさいなぁ、分ってるよ! と、つい、頑固になってしまう・・・

    掻いちゃいけないことくらい、自分が一番分ってるんです。


    かゆくてかゆくて、ついつい掻いてしまうけれど。

    それでも、心の中では、掻くことを出来る限り我慢しようとしてるのは、

    間違いなく、本人さん(子供さん)なので…


    注意されることによって、心にストレス(罪悪感)がかかると、

    イライラがさらにつのって、カユカユが増してしまうのです。

    腹が立って、さらに痒くなった気分になってしまうのです。

    で、掻くのをやめられないループに入ってしまう汗


    罪悪感があればあるほど、掻いている自分を責めてしまうので。

    さらに掻いてしまう。


    だから、答えは、

    「掻いてもいいよ〜」です。

    痒ければ、掻いたらいいんです。

    一緒に掻いてあげても、いいかもしれませんkyu

    今日あった事を喋りながら、話を聞いてあげながら、

    優しく掻いてあげたって、いいかもしれません。

    人の手って、なぜか、本当に、気持ちいいですもんkyuハート


    気が済めば、肌も少しずつ、落ち着いてきますき



    肌がカユイときは、かいたらいい。

    子供さんがかゆそうなときは、

    「かゆいの??掻いてあげようか?ニコッ

    と、言ってあげて下さい。

    それもうるさがられてしまうようなら、見ていないフリをしてあげて下さいkyu汗


    気持ちよくかいた後は、

    「痛くない?大丈夫?」

    と、きさりげな〜くき、聞いてあげて下さい。

    そして、少し沁みるかもしれないけど、

    強酸性水で、そっとふき取って、殺菌だけはしましょう。

    子供さんの肌は、自然に回復して、また新しい皮膚ができてきます手


    子供さんのカラダは、お母さんより、元気です。

    自然治癒力も高く、肌の代謝も良いので、

    痒いけれど、傷の回復も、大人よりずっと早いものです。

    子供のカラダって、大人が思っている以上に、

    タフで、強い!


    カユミも、皮膚落ちも、カラダが生きている証拠です。

    だから、大丈夫なんですニコッ手



    うるさいと、思われるより。

    「いつも、ありがとう」の言葉が聞けたなら。

    お母さんは、うれしい。

    だって、子供さんを一番心配しているのは、お母さんだから。


    そして、ありがとうを言えた子供さんは、

    お母さんより、もっと、うれしい。

    子供さんは、掻いちゃいけない事を我慢するくらい、

    お母さんに叱られたくないんです。

    イライラして、大好きなお母さんと、ケンカなんて、したくないんです。

    お母さんを大切にできる自分になりたい。

    だから、ありがとうを言える子供さんは、とても幸せです。

    特に、男の子は、お母さんを、とても大切に思っていますからニコッ


    心とカラダと肌は、同じものです。

    無理せず、我慢せず。

    掻かせてあげて下さいねニコッ手