calendar

Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

links

categories

archives

心機一転!!名前を『さつき』と、ひらがなに変えました〜!!

0
    みなさん、こんにちは
    沙月を、『さつき』と変えた森崎です

    そう。

    これから私の名前は『さ・つ・き』


    皆様に名前を呼んでいただく時にはなんの変わりも無いのですが

    でも、文字を見たときは、かなり印象が変わるものですね



    名前を変えたきっかけは、先週和ごみに来てくれた親友のコトバ。

    親友『沙月ちゃん、名前、さつきって平仮名に変えんか??』

    私『え?いいよ。けど、なんで??』



    名前にこだわりのない私です。

    お父さん、せっかく付けてくれた名前なのに、ごめんなさい



    理由を聞いたら、どうも…

    私の名前は平仮名のほうがお仕事などの方面に良いらしいのです。


    店を移転リニューアルしたり、研修事業を始めたりと、一気に新しい流れに突っ込んでいってる私のために。

    親友はわざわざ私の名前を、ものすごく有名な政治家とか著名人の鑑定をしているスゴイ先生に聞いてくれたのだそうです。


    親友『ひらがなで書いてみてごらん。ぜ〜んぶ、丸いでしょ

    確かに印象がとっても優しくなったような感じがするよ


    沙月の文字はとってもキレイなんだけど、少し硬いような、冷たいような気がして、実はずっと気になっていました。

    昔から『名は体を現す』っていうもんね!

    名前が変わると、自分自身の硬さや冷たさも、良くなるのかもしれないなぁ

    親友は『今の私に必要なもの』を、『必要な時期にくれる』人
    長年の付き合いで、それだけはよく分かっている私です

     
    ほぅ!
    良いなら変えよう、スグ変えよう
     
    と、脳ミソが素直に単純でもある私は、親からもらった名前をなんのコダワリもなく…
    5分後にはホームページの製作会社さんと、広告会社の担当さんに電話して。

    『私の名前、平仮名に変えて下さ〜い』と。。
     
    お願いしちゃいました!



    来月からは会社移転などで名刺も全部刷りなおし
    住所も、和ごみのロゴも、名前も、この際ぜ〜んぶ心機一転です



    せっちゃん、いつも本当にありがとう。

    私がこの仕事をはじめてから、ずっと励ましてくれて。

    アルバイトから入って、共同経営をしていたとき。

    和ごみをはじめたとき。

    結婚して、離婚したとき…仕事に悩んだとき、いつでも私の夢を聞いてくれて。
    いつも、せっちゃんが支えてくれたから、今の私がいます。

    本当に感謝。

    親友は、私にとって、何よりも大切な、宝です。

    これからも頑張るよ

    これからも、ますますパワーパートナーでいられるように!

    頑張るからね