calendar

Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

links

categories

archives

ちょっと嬉しいことがありました!

0

    こんにちは!

    homeostajiaの深町です。ニコッ

     

    今日は、ちょっと嬉しいことがありました。矢印上

     

    関西の方から、弊社のスキンケアのご注文をいただいたのですが、この方は、ずっと前からのリピーター様。

     

    長い間、クレンジング洗顔ジェルなどをご愛用いただいています。きらきら

     

    いつものようにメールでご注文を承ったところ、短いメッセージが付いていました。

     

    なんでも最近、ジムにいつものスキンケアを持っていくのを忘れてしまい、仕方なく入浴場にあった備え付けのクレンジングを使ったところ、肌がヒリヒリして痛くて使えなかったとのこと。

     

    桜「やっぱり、私には、homeostajiaの優しさが必要みたいです。」(*゚▽゚*)桜

     

    と!なんとも嬉しいお言葉を頂いてしまったのです。kyuハート

     

    ちょびっと疲れた心と体に、お客様の優し〜い一言がジーンと染み渡って…

     

    嬉しいなぁ。幸せだなぁ。。kyuハート

     

    何年たっても、こういうさりげない一言に、心が喜んで。

     

    明日からも頑張ろう〜!と、思ってしまう、単純な私です。

     

    いつも、本当に、ありがとうございます。

     

    今回はサンプルもい〜っぱいつけて、すぐにお送りしますね〜〜。矢印上ニコッ


    化粧品への過信は禁物。安全のために正しい認識を!

    0
      みなさん、こんばんはラッキー
      なかなか梅雨があけませんね〜雨

      先日アップした記事の内容を後から読み直して「なんか難しいなぁ、分かりにくいかも…ムニョムニョ」と反省…
      8/6に記事を少しだけ短くして、分かりやすく手直ししましたラッキー
      一度読まれた方も、良かったら読み直してみて下さいね♪

      さて…

      2ヵ月ほど前の話ですが、メールでステさんからのお問い合わせを頂きました。
      その方は、妊娠中からお顔とカラダに赤みと痒み、腫れやブツが出て、皮膚科さんにかかられてステ治療をしたそうです。
      一旦治まったかのように見えた症状が、またぶり返して再度ステ、ぶり返してステ…そして、出産後にはカラダの症状は落ち着いてきたものの、お顔の症状は全く治まらず、さらに酷い状態になり、我慢できないほどになってしまったそうです。
      気が付いたら、ステさん(ステロイド性皮膚炎)に、なってしまったそうです。

      腫れて赤く、痒くてどうにもならない状態が、お顔全体に広がって、辛くてどうしようもなく、おまけに乳飲み子の育児疲れも手伝ってか、和ごみのメールフォームから「どうしたらいいんでしょうか!?ポロリ」と、叫び声のようなお問い合わせを真夜中に頂きました。
      そして、真夜中のメールのやりとりが始まり、出来る限り症状と体調とそれまでの経過を詳しく伺い、とりあえず今出来る養生のお話をしました。

      ステさんのお肌は、リバウンドをしている時は、カラダがいらないものを排泄するために頑張っている状態だという事。
      とっても体力がいる状態なので、必要なものをちゃんと食べて、出来る限り体を休養させること。
      肌が乾燥すると痒みが増しやすくなるので、肌にストレスを感じないような化粧品で、保湿スキンケアを行うこと。
      精神的にキツイことは、体にとってもすんごい負担なので、出来る限りストレスフリーを心がけ、忙しくとも「ゆるーく」過ごす時間を持つこと。

      そして、まずは落ち着いて、安心すること。治らないものじゃないんだから、とりあえず、心を落ち着けること。
      大丈夫だから、今出来ることを、きちんとしましょう、ということ。
      (今はカクカクしかじかで、こういう状態だから、こういう事をすると、こういう状態になりますので、こういう風にしましょう、というお話ですおてんき

      お客様は、お子さんを出産されたばかりで、育児も大変、体力も大変、時間もナイナイで、和ごみに来店されるのは「今は無理そう」との事でしたが、いつかは子供を預けて行きたい!でも、今は行けないから、自力でなんとか頑張ってみます!という事になりましたラッキー

      それからも何度かメールでやりとりをして、ホームページの養生コラムや、ブログなどを読んで、勉強もして…

      それから2ヵ月たち…

      なんとか症状が落ち着いてきたそうです!星
      まだ赤みも痒みもあるけれど、がまん出来るくらいになった!そうですラッキー
      凄いですね!


      何度もブログで書きましたが、ステ離脱はホントに簡単じゃありません。
      でも、ちゃんと回復できるラッキー

      養生とは、体に良いことをして、体を大切にすること。
      和ごみでは、基本的にカラダを温めて体温を上げる生活全般、体とお肌の状態に合わせたお食事、入浴の仕方、睡眠のとり方、出来るだけ「その方の性格や体質、生活環境に合わせた養生」をアドバイスしています。
      養生って、頑張ったら、頑張った分の、ご褒美みたいなもの。
      でも、体もお肌も、頑張ったらちゃんと応えてくれますラッキー
      ※興味のある方は、ホームページのコラムを活用してください♪

      体質改善のための血液循環促進やリンパの流れを促すマッサージ、体質やお肌の状態に合わせたマッサージやスキンケアは効果も大きい。
      和ごみのお客様は、施術中や施術が終わったあとは、体もお肌もとても楽で、気持ちよくて、気分が落ち着いて、良く眠れるそうです。
      心の平穏や安心感は、回復にも、養生のためにも、一番必要で大切なものですニコニコ

      肌の状態に合わせた毎日のスキンケア(=保湿)は、アトピーさんやステさん、アレルギー肌さんには、とても大切で、重要な役割を持ちます。

      過敏で、痒みや炎症を起こしやすい肌は、普段からとても乾燥しています。乾燥しがちな肌は角質が傷つきやすく(もしくは最初から傷ついている)、そのために角質が肥厚しやすく(肌の防御作用です)、ガサガサしてむずがゆく、痛みも出やすく、乾燥による過敏のいろんな要素があいまって、安定しにくい肌状態になります。過敏なので、もちろんメイクや紫外線、いろんな繊維やチリほこりにも反応しやすく、さらに炎症を起こして乾燥するの悪循環をたどりがちです。
      (この場合、何も塗らないほうが良いのではないか?という思いが頭をよぎりますが、もともと肌が抱えている栄養たっぷりの潤い成分は、肌表面の皮脂膜によって、その水分保持を保っています。肥厚しすぎた角質からは汗も皮脂も出にくく、おまけに傷つきがちな角質は水分量も低く、自力で肌を潤すことはなかなか出来ません。だから、さらに乾燥・過敏を繰り返すわけで、ほっておくと乾燥による傷の色素沈着やシワなどのトラブルが次から次へと問題を起こします。)
      ので、乾燥して過敏な肌ほど、普段からの保湿=スキンケアが有効です。
      普段から乾燥しがちな肌を潤しておくことで、乾燥によるトラブルを未然に防いだり、予防することに役立つのです。もちろん、色素沈着(シミ)やシワにも同様のことが言えます。
      乾燥型の肌質で、外界の刺激に対する機能が弱い皮膚には、潤い=保湿が大切です。
      肌の状態に合わせた的確な保湿スキンケアは重要な意味があります。


      しかし…ココから↓が、問題なのですが…

      本日のお題「化粧品への過信は禁物。」です。


      化粧品でアトピーやステ肌が治る!はたまたシミやソバカス、シワが消えるっ!と、過信している方が世の中にはたくさんいらっしゃいます。
      期待するのは当然と思います。だって、化粧品って女性の夢がつまっているモノですものニコニコ
      でもね、過信は禁物です。
      化粧品だけでアトピーが治癒できるなら、皮膚科のお医者様や薬はいりません。
      脱ステに悩み苦しむ人もいません。
      化粧品を使うだけでシミやシワが取れるなら、美容外科は必要ありません。エステティックだって、もちろんいりません。でも、いっぱいあるでしょう?
      化粧品の大手メーカーさんも、中小零細のメーカーさんも、次々新作化粧品を発表します。本当にお肌のシミが消える!商品が開発されたなら、新作なんかいりません。大ベストセラーで何十年でも愛用されるんじゃないかと思うんです。本当にキレイサッパリ肌の悩みが無くなる化粧品なら…
      でも、そんな商品に出会ったことありますか?

      それぞれの症状や原因に、効果が期待出来るとされている化粧原料が配合されている化粧品は多く販売されています。もちろん和ごみにもたっくさん置いてあります。しかし化粧品が作用するのは、そのほとんどが角質層まで!もしくは肌の表面・外側まで!最近は表皮深層まで浸透しやすく作られている化粧品も開発されていますが、薬事法で定めるところの一般化粧品の主な目的は「お肌を潤すこと」ようするに「保湿」です。
      肌トラブルを「治癒」するものであってはいけないんです。
      カラダに重篤な作用を及ぼすものは、国の法律(薬事法)では「薬」の部類になります。化粧品は、薬ではありません。
      ですから、悲しいかな、化粧品だけでアトピーやシミは治りません。

      では、なぜ化粧品を用いるのかというと、化粧品に配合されている有効成分で皮膚を保湿し、皮膚の機能(バリア機能)をキープすることに意義があるのです。ちなみに化粧品に配合されている原料の分子の大きさによって皮膚への浸透深度が決まりますので、基本的にコラーゲンなどの「めちゃめちゃ分子が大きい」成分は皮膚へは浸透しません。が、肌表面を潤し、コラーゲンの持つ作用である皮膚表面にハリを期待することは大いに出来る、ということです。
      「皮膚」の「どの深度」に「どのような成分で」「どのような保湿(水分・油分・NMFなど)を行うのか」がスキンケアの鍵となります。また、その人の肌状態によっても化粧品の作用の仕方は大きく異なります。ので、「肌状態に合わせた的確な保湿スキンケア」が重要な意味を持つのです。

      「天然」「無添加」「無石油系原料」などなど、どんなに魅力的で素晴らしい言葉が並んでいようとも、化粧品である限り本質は変わりません。

      お肌を本当に美しくするためには、化粧品スキンケアも大切です。
      ただ、それよりもマッサージでの血液循環促進による細胞活性や、軽い運動やマッサージでリンパの流れを良くして老廃物をキチンと排出出来るカラダ作りだったり、日々の食事に新鮮な野菜を取り入れて血液の栄養状態をよい状態に保ったり、入浴でリラックスしたり、夜更かししないように気をつけたり…
      本当に大切なことは、他にもいっぱいあります。

      肌トラブルの原因は、皮膚の状態だけを見て判断するものではありません。例えばシミの原因がメラノサイトの反応によるメラニン放出→色素沈着であったとしても、いつまでも沈着し続ける(シミ)の原因が「紫外線の当たりすぎ」なのか「もともとメラニンを作りやすく、かつ沈着しやすい肌質(防御反応)」なのか「ホルモンバランスの低下」なのか「単純な加齢による代謝低下」なのか、そしてそれらの根本的な原因が遺伝なのか、後天的体質(食生活やストレスなど生活にまつわるもの)なのか…原因は多岐にわたり、また複雑に絡み合っている場合のほうが多いものです。
      化粧品だけで治癒できる!っていうのは…あまりに厳しい話です。

      皮膚科の先生のお話によると、今は「アトピーは治らない病気」というのが定説だそうです。少し前までは薬物治療で治ると聞いたこともありましたが、今はそのような話もほとんど聞かなくなりました。
      化粧品よりもずーっと作用の強い「お薬」でも、生涯薬を上手に用い、コントロールしながら、病気と付き合っていくしかないのだそうです。そのうちに体質が変わってくれることを強く願いながら、だそうです。
      アレルギー性接触性皮膚炎は先天的なアレルギー体質、もしくは後天的なアレルギー獲得によるもの、アトピー性皮膚炎は喘息やアレルギー性鼻炎、じんましんを起こしやすいアトピー体質の素因による慢性皮膚疾患。ようするにカラダの免疫が関わる病気です。
      なのに、なぜ、「化粧品でアトピーが治る」って事になるの?

      化粧品に、過信は禁物です。

      世の中には、いろんな化粧品があります。販売方法もイロイロのようです。

      消費者には、正しい認識が必要です。

      情報が溢れかえっているこんな時代だからこそ、「自分にとって何が必要で何が不必要なのか」。ごった煮の情報をきちんと識別できる「曇りなき眼」を養うことが必要です。

      「楽で簡単」「お手軽」「便利」「いいことづくめ」でも、ちょっと待って。
      信じる前に、ちょっとだけ考えて。

      モノゴトの本質に目を向けて、きちんと背筋を伸ばして、一度じっくり考えて下さい。
      自分自身と、化粧品。たかが化粧品。されど、化粧品。

      販売員任せにせず、しっかりと自分自身で考えて、納得いく化粧品を購入してくださいねニコニコ



      さて、最初の話に戻りますが。

      自力の養生だけでも、自分の納得いくまでに回復出来ることもある、ということ。
      ステの症状に苦しみ、幼い子を抱えながら、養生で少しずつでも回復しているということは本当に大変な事だけれど、和ごみのホームページやブログに訪れてこられる方々の大きな支えと希望になりますラッキー
      そして、和ごみに通われているお客様の希望にも!

      もちろん、出来るだけ効率よく、早く、的確なアドバイスを受けながらキレイになりたい!と願うお客様のために和ごみがありますラッキー星

      いつでもどこでも、どんな時でも、「養生第一」
      まずは、自分に必要な養生で、カラダを元気にすることが第一!
      化粧品を買う前に、まずは自分のカラダと生活に目を向けることを忘れずに、頑張っていきましょうラッキー

      | 1/1PAGES |